2006年09月14日

Jack of All Trades #1.03 『The Floundering Father』

冒険活劇 『JACK OF ALL TRADES』 シーズン1 第3話。

伝書鳩ならぬ伝書オウムのジャン=クロードから、悪名高き海賊 黒ヒゲがパラウパラウ島に向かっていると聞かされたジャックとエミリア。海岸に先回りして様子を見ていると出迎えに現れたクローク知事に黒ヒゲが紹介したのは、かの有名なベンジャミン・フランクリン。電気を使った新兵器を作らせるため、ナポレオンが誘拐させたのだった。

翌朝、二人はフランスに向けて出港した黒ヒゲの船をシャケ型潜水艦で追う。船倉に穴を開け、まんまと船に潜り込んだ二人。敵を引き付けるためドラグーンに扮して暴れるジャックだが、酒を口に含んで人間火炎放射器と化す黒ヒゲに思わぬ苦戦を強いられる。一方、無事にベンジャミンを救い出したエミリアだが、潜水艦が故障し逃げられなくなっていた...。

posted by キント at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーズン1
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。